Hawaiian Life and Travel Blog

ハワイと日本だいたい半々くらいいます。ハワイのことと日本のこと。飛行機旅のことなど。

アラモアナのフードランド「マイカイカード」の入り方

アラモアナセンターのフードランド。

アラモアナのフードランド

アラモアナのフードランド

 

このお店は結構新しく、アラモアナセンターが西側に拡張する時(たしか3,4年前)に完成したもの。なので、今でも中は新しっぽくてきれい!

 

広々していていろんなものがあるので、お買い物も楽しい、そんなフードランドで、お得にショッピングするのに必須なのがコレ!

マイカイカード

マイカイカード

 

マイカイ(maika'i)カードです。

 

フードランドは結構なんでもリーズナブルなお値段ですが、よくよく見ると、「マイカイ価格」って書いてあるものが多いんです・・・マイカイ価格、つまり、マイカイカードが無いと、そのお安い価格では買えないってこと。

 

マイカイ価格で買いませう

 

なので、お買い物をするときにはかならずマイカイカードに入りましょう!セーフウェイとか、ロングズとか同様、会費は一切かかりません。

 

そして入り方はいたって簡単。

 

買うものを持ってレジに並び、自分の番が来たら、レジに行き―商品を買うついでに、「マイカイカードに入りたい」と言いましょう。

 

"I would like to join MaiKai card." (もっと短くだと Can I join MaiKai?)でOK!

 

そうすると、電話番号を聞かれますので、教えましょう。紙に書いたほうが無難です。

(もしくは、事前に紙に書いていくとか。。)

 

この電話番号は、日本の電話でも携帯でも全然OKです。電話がかかってくることは一切ありません。単に、お客さん(つまり自分)が覚えてられる番号が必要ということだけです。

 

それで、レジの人が電話番号を登録してくれて、登録完了です!

そのお買い物から、マイカイ価格が適用されています。

 

ただし、登録したからと言ってすぐにカードがもらえるわけではないです。

私も、最初からカードがもらえるもんだ(セーフウェイみたいにね。。)と思ってたのでちょっとびっくり。

 

カードもらえないの?と聞くと「買った金額のトータルが100ドル超えたらカードを渡します」と言われました。じゃあ、それまでどうするのか、っていうと、毎回(マイカイ?笑)買い物のたびに電話番号を伝えればいい、ってことでした。

 

レシート、よく見ると、登録してもらった電話番号が印字されてるんです。

それで毎回(笑)ちゃんと会員料金になってるか&支払い金額が加算されてるかチェックできます。

 

そして使った金額が100ドルを超えると、めでたく緑のプラスチックのカードをもらえるという仕組みです。

 

100ドルなんて使わないわ~と思うかもしれませんが、カードをもらう前の初回から、お得なマイカイ価格になるので、入ったほうが絶対お得です!

 

ちなみに「マイカイ(maika'i)」はハワイ語で「素晴らしい」って意味だそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
ハワイ情報