Hawaiian Life and Travel Blog

ハワイと日本だいたい半々くらいいます。ハワイのことと日本のこと。飛行機旅のことなど。

ハワイのハロウィーン

今日会社に行ったら「差し入れ」が届いていました。

ハワイのハロウィーン

ハロウィーンの差し入れ

さすがアメリカ!!な色使いだけど、意外にも(失礼!)わりかしおいしかった。

クリームも普通のクリームでした。甘かったけど。

 

で、おかげで、あっ今日は10月31日、ハロウィーンだな、と思い出したました。

そういえば、ワイキキのあちこちに、バニーの耳をつけた人がちらほらいたっけ。

そういえば、金ピカのビキニの女性とスーパーマンも見たっけ。。

 

今日は会社帰りにも、いろんなところでいろんな仮装の人を見かけました。

Tギャラリアby DFSの前に、マニフィセントの人がいたり、バスに乗ったらいきなり、Snow White - 白雪姫が座ってたり・・・と、日本ほどお祭り騒ぎではないけれど、かなり楽しい一日でした。

 

そうそう、ホールフーズマーケット(クイーン)でも、レジの人の中に何人か、仮装してる人が混じってました。

 

f:id:miahawaii:20191101173618j:plain

お客さんも心なしか楽しそう。

 

このほかにもゴーストの人とか、いろいろ。。人にカメラを向けるのは何か気がひけてたんだけど、この人だけは後ろ向いてくれてたので、写真撮らせてもらいました。。

 

日本ほど、皆一斉に仮装したりは、ない。やりたい人がやってるってかんじ。

お祭り騒ぎもない。

 

すごく仮装してる人がいても、皆当たり前の顔をしているのが私的には面白かった。ハロウィーンだからそれが普通だよって感じなんでしょうね。。

 

子供たちのイベントだなーと思いました。ワードビレッジのサウスショアマーケットでもハロウィーンイベントがあったんだけど、Trick or Treat(お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!)のお菓子を配ってたりとか。

 

今私が住んでいるコンドミニアムでは、Trick or Treatに参加するかしないかを、事前にアンケートを取り、参加する家の部屋番号をメールで配信していました。なーる、そうすれば、トラブルも防げるよね。「ほっといてくれ」って家には子供たちは行かなくて住むし。

 

さすが合理的なアメリカ。

 

ハロウィーンを皮切りに、11月のサンクスギビング、12月のクリスマスと、これからどんどんホリデーシーズンに突入。ハワイに移住してから初めてこのシーズンを体験する私は、ちょっとワクワクです。

 

私にとっては