Hawaiian Life and Travel Blog

ハワイと日本だいたい半々くらいいます。ハワイのことと日本のこと。飛行機旅のことなど。

ハワイの「バケレン禁止法」とは?

今年8月より実施され、ハワイ・ラバーの間でもひときわ話題になっている「バケレン禁止法」。日本では色々噂されていますが、実際はどういうものなのか、気になっていろいろ調べた結果を、ここでまとめてみようと思います。

 

ハワイステイは、コンドミニアム派、それもバケレン派の私としては、最初「ハワイでバケレン禁止法が成立!」って聞いた時には、「大変!バケレンに泊まれなくなっちゃう!」と焦ったものでした。

 

しかし、よくよく調べてみると、そんな心配は無用ということがわかりました。実際、ハワイでバケレンが禁止されるということもなく・・・。

 

そもそも「バケレン禁止法」という日本語訳が良くないんだと思います・・誤解を招く翻訳だと思います。いつ誰が訳したのかはよくわかりませんが。

 

「バケレン禁止法」ではなく、「違法バケレン禁止法」とか、せめて「バケレン規制法」などと訳すのが正解だと、いろいろ調べた結果個人的には思います。

 

次からは、違法バケレンとはどういうものか、この新しい法律(Bill 89という名称です)でハワイのバケレンの何が変わるのか、詳しく書きたいと思います。

 

ソースは、99%がハワイ・ホノルル州政府の公式サイトや発表内容(英語)です。